トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

魔術師たちの心理学

Last-modified: 2008-09-29 (月) 18:34:46 (3724d)
Top / 魔術師たちの心理学

システムトレード書籍

システムトレード書籍紹介

書籍名
魔術師たちの心理学

著者
バン・K・タープ

book004.jpg本書はトレーディングで成功するための常識を覆す画期的な1冊である。投資システムの構築には、成功するための心理学が重要であると気づいたならば、また、上記6種類の要素を理解したならば(相場に応じて各要素は重要度を増す)、あなたは自分の性格と目標利益に見合ったトレーディング・システムを開発できるようになっているだろう。タープ博士の『魔術師たちの心理学』によって、マーケットでの成功を約束する明るい未来が始まるのだ。


コメント

本のタイトルには「心理学」とついていますが、

投資のメンタル的なことを教えてくれる本ではありません。

この本の価値は、システムトレードでももっとも大切であろう概念である、

ポジションサイジングについて詳細が記載されていることです。


著者はポジションサイジングを


  • 固定金額単位モデル
  • 等金額単位モデル
  • リスク率モデル
  • ボラティリティモデル

の4つに当てはめ、その特徴と長所・短所を紹介しています。


一部、誤訳なのか著者の考え方なのか、???と思う部分もありましたが、、

値段も安いですし、読んでおいて損はない一冊です。


投機とは、最も真実な意味で、予測を必要とする。

(リチャード・D・ワイコフ))