トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

売買システム入門

Last-modified: 2008-09-23 (火) 12:10:41 (3561d)
Top / 売買システム入門

システムトレード書籍

システムトレード書籍紹介

書籍名
売買システム入門

著者
トゥーシャー・シャンデ

Beyond_Technical_Analysis.jpg本書では、高名なシステム開発者であるトゥーシャー・シャンデが、トレーディング上のニーズに即した「実際的な」システムの構築法を示している。システムを構築・運用する手助けをするために、シャンデは基本原理から最新技術までをここで取り上げている。本書は見やすいように図表や数々の例を用いて、トレードの基本、新しいシステム、資金残高曲線分析、マネーマネジメント、データスクランブルなどについて、深く言及した日本初の投資書籍である。簡潔かつ完璧な本書を読めば、基本概念から実際の運用までシステムデザインを作り上げる過程の複雑さがよく分かる。コンピューターを利用する投資家には必須の書籍である。


コメント

まさにシステムトレードの教科書といえる一冊です。

  • システムの評価方法
  • 資金管理
  • データ生成

などなど、基礎から応用まで幅広くカバーしています。

特にシステムを評価する上で重要な、資金残高曲線分析については非常に参考になります。

値段は少々はりますが、読んで損はないでしょう。


トレーディング・システム構築におけるホーリーグレイル(聖杯)とは、
完全に滑らかな資産残高曲線を実現することである

(第6章 資金残高曲線分析より引用)